未来型医療創造卓越大学院プログラム

未来型医療創造卓越大学院プログラム 履修内規

(2019年4月現在)

1 授業科目,単位数及び履修方法

表1 修士課程および博士前期課程
表1 修士課程および博士前期課程
表2 博士後期課程および医学・歯学・薬学履修課程(進学者)
表2 博士後期課程および医学・歯学・薬学履修課程(進学者)
表3 医学・歯学・薬学履修課程(修士課程または博士前期課程を経ない者)
表3 医学・歯学・薬学履修課程(修士課程または博士前期課程を経ない者)

2 進級及び修了要件

(1)修士課程または博士前期課程から,博士後期課程または医・歯・薬学履修課程への進級要件は,下記①から⑤を全て満たすものとする。

  • ① 本プログラムが実施する資格審査試験(Qualifying Exam 1:QE 1)に合格していること。
  • ② 在籍する研究科専攻の修了要件を満たしていること。
  • ③ DTS共通基礎科目の必修科目6単位を修得していること。
  • ④ 「FM文理融合科目A」について,他コースの科目を含め,2単位以上修得していること。
  • ⑤ 「FMバックキャスト研修」に参加し,所定の研修プログラムを終了していること。

(2)本プログラムの修了要件は,下記①から⑥を全て満たすものとする。

  • ① 在籍する研究科専攻の修了要件を満たしていること。
  • ② DTS共通専門科目の必修科目である6単位を修得していること。なお,医・歯・薬学履修課程からプログラム科目の履修を開始した者は,合わせてDTS共通基礎科目から「FM医療概論」及び「FM未来医療English basic」の単位を修得していること。
  • ③ 「FM文理融合科目B」について,他コースの科目を含め,2単位以上修得していること。
  • ④ 「FMビルドアップ研修」に参加し,所定の研修プログラムを終了していること。なお,医・歯・薬学履修課程からプログラム科目の履修を開始した者は,合わせて「FMバックキャスト研修」に参加し,所定の研修プログラムを終了していること。
  • ⑤ 本プログラムが実施する総合審査(Qualifying Exam 2:QE 2)に合格すること。
  • ⑥ 必要な研究指導を受けたうえ,博士論文を提出し,学位プログラム推進機構産学共創大学院プログラム部門が実施する産学共創大学院プログラム学位審査及び最終試験に合格すること。
▲Page Top