未来型医療創造卓越大学院プログラム

東北大学「未来型医療創造卓越大学院プログラム」
2023年度4月期
プログラム候補生選抜試験(Qualifying Examination 0: QE0)
出願書類

次の出願書類一式を揃え、出願期間内に提出してください。


Ⅰ.履修願書(Form A
※写真を貼付すること。署名後にPDF化すること。
Ⅱ.出願理由書(Form B
Ⅲ.受入れ予定教員・指導教員等による推薦書【教員から直接提出されること】(Form C
※署名後PDF化すること。
Ⅳ.出身大学(学部)の成績証明書(大学院出身者は研究科の成績証明書も提出)
※PDF化すること。
Ⅴ.日本語を母語としない方は日本語能力申告書(Form G


出願資格の(3)または(4)に該当する者は、併せて以下の書類を提出してください。

Ⅵ.2022年10月期QEOに出願しなかった理由書(Form D
Ⅶ.大学院入学後の履修・研究内容等報告書(Form E


出願資格の(5)に該当する者は、併せて以下の書類を提出してください。

Ⅷ.出身大学院(研究科)の成績証明書
Ⅸ.職務経歴書(Form F


[各種申請書(Wordファイル)のダウンロードはこちら]

Form A Form B Form C Form D Form E Form F Form G

[提出先]
学生提出先: https://forms.gle/ec84qNuoJYq6Rk3o9
指導教員推薦書提出先: https://forms.gle/mpjSXVoTqCpsVpVM6
【注意】推薦書は指導教員が署名後、PDF化して上記リンク先にアップロード願います。
    ※学生からの提出は受け付けません。


希望者は、英語能力試験(*TOEFL,TOEIC,IELTSTM 等)、日本語能力試験等のテストスコアの写しや、語学力を証明できるものを提出することができます。評価の参考として使用する場合がありますが、減点の対象にはしません。また、提出しない場合でも、減点の対象とはなりません。
不備のある出願書類は受理しません。
受入れ予定教員が未定の場合の推薦書は、研究科長または専攻長等のものとします。
出願書類は、一切返却しません。
出願に当たっては、未来型医療創造卓越大学院WEBサイトの「募集案内」に書かれている 内容(Q&A、出願されるみなさまへ)をよく読んで、確認してください。
TOEFL、TOEFL iBT、TOEFL ITPおよびTOEICはエデュケーショナルテスティング サービス(ETS)の登録商標です。
▲Page Top